nana_tkのdiary

東京都在住アラサー→アラフォー女性の日記です。

論理思考

【論理思考教室】最終版のつくりこみ

残念ながら、最終回には微熱のため欠席。

でも、Toshiさんにもらったフィードバックと、クラスメートのコメントを見て、最終版をじっくり精査している。

これで書き直し、3回目。こんなにじっくり来年の計画を立てるのは生まれて初めて。

今まで学んだ、フレームワークだけでなく

・抽象と具体の間を行ったりきたりする
・貫くメッセージを導き出す
・メカニズムを意識する
・フレームワークの縦の一貫性、横の一貫性を意識する
・二者択一を迫ってみて、優先順位を導き出す

など、論理思考の方法論を総動員して作り直しているところ。

フレームワークなどは、これまでの、「仕事/私人/市民」に加えて、仕事のところは渡辺パコさんの本にあった「Favorite/Style/Money」のフレームワークも使ってみた。

自分のことだけに散漫になりがちなところを、お陰で随分すっきりと納得感のあるものにしあがりそう。しかも、知的な作業でありつつ、実用的なのがすっごい楽しい。

最終版がどうなるのか、とても楽しみ。

しかし、終わった後ににわかにプライベートな話題でMLが盛り上がっているのがやけに面白い。あれだけさらけだしてるから、不思議にみんな仲がいいんだなぁ。。。

空想力と想像力

渡辺パコさんの新刊(「一人起業で年商3000万をめざそう」)、アマゾンにて購入。買おうとしたら、在庫切れ寸前だったので「売れてるんだー」ってちょっぴり嬉しい。

私自身は起業を目指しているわけではないけれど、パコさんのブログで「好きなことでお金を稼ぐ」の本のMoneyの部分を重点的に書いた本です、という紹介があったため購入しました。
http://pacolog.cocolog-nifty.com/pacolog/

とりあえず、"Introduction" "Step1" "Step2"まで読み終わった。ブログと起業っていうのが、どういう風に結びつくのかなぁ〜って「?」って思ったけど、なるほど〜〜・・・としきりにうなずいてしまった。

今のところ、一番「!」って思ったのは、空想力と想像力の違い。おぉ〜、うまいこというなぁ、と。

実は、例の論理思考教室で、続きを読む

<論理思考教室>盛り上がりました。

今回の課題は「日本政府に最優先して取り組んで欲しいこと」。

結構難しかったけど、前日の夜はメールがすごい盛り上がっていた。
私は夜早めに寝てしまって朝起きてメール見て。なんか金・土の夜は深夜から午前中にかけてメールが入ってきて面白かった。

クラスは、なかなか大変だったけど面白かった。「最優先して」って所でその人の個性が出て面白い。安全、環境、税金などなど。。。クラスの中では、なぜそれを選んだか、という事をきちんと押さえて、その他もロジックをつめていく。そうすると、専門家ではなくても説得力のある提案ができてくる・・・ロジックをきちんとすれば思ったより簡単にいい提案ってつくれるものなんだな。

そういう私は、続きを読む

<論理思考教室>なりたい自分になるためのブロックとか。

c1749219.jpg

この日は、話が深かったなぁ〜。

なりたい自分、そうなるためのステップ。
ただ考えるだけだと漏れてしまう部分をおさえるために論理志向のフレームワークを使う。

〇纏 ∋篆諭淵廛薀ぅ戞璽函法´市民

の3つのポートフォリオで考える。

私のありたい姿は「私人」の所ばっかりになってしまった。それは仕事でいっぱいいっぱいだったから、その反動で私人の部分ばっかりに振り切れてしまったのだー。実際は、仕事70〜80%くらいがここ半年の姿。
結果、振り子が振り切れて、"Being"という状態を表す内容ばっかりになってしまった。Do が全然なかったなー。なりたい姿の中に、やりたいこと、がない状態。

Toshiさんが「わかってて(今は考えたくないから)あえてやってるのかと思いました(^_^)」と言っていたが、まったくそんなことはなく。

「まず枠組みから考える」って前のクリティカルシンキングの講座であんなに教わったのになぁ。

半年のレビューも3つのフレームワークで考える。
その中の一つ、得たこと。なりたい自分になるための階段に足がかりになるブロックを積んでいく、というイメージで考える(なるほど)。この半年で、自分がなりたい姿になるためのブロックは手に入ったかな?

続きを読む

<論理思考教室>半年のレビューと行動計画5

8回目の課題。

ここ半年のレビューと行動計画。あと数年後になりたい自分について。

木曜日にはだいたい課題をMLにあげるのだけど、今回は出だしが遅い。
やっぱりこの課題って考えこんでしまうよなぁ。

論理思考教室の課題なのに、出てくる話はビジネス以外の話が多い。
生活を豊かにする、仕事との関わり方とかが多くて、「もうけけよう」「出世しよう」っていうのはあんまりないかな。
私も半年の行動計画は料理をする、とか書いてるし。。。

しかも講師のToshiさんは、教室に自分の畑で作った野菜を「とれすぎたから」なんてい言って持ってきてクラスの人に分けてあげたりしていて、なんだか和みます。

クラスメートのことも深くわかってきて、すごく楽しい。こんな短時間で深い話ができるようになることってなかなかないし。しかも愚痴とかじゃなくて前向きな感じで。

明日はもう8回目、また楽しみです。

<論理思考教室>本質とメカニズム3

この日はメカニズムの演習。

西日がさす教室で、和みながら1時間x 2回のグループワーク。

ひとつは、「常識を疑って、本質をつかむ」という事例について話す。
本質を捉えて成功した例、っていうのが宿題だったけど、1週間考えたうえ、思いつかずにギブアップしてしまった。
でも、話しているとコツがつかめてきた。
グループワークで出てきた例は、害虫を退治するのに捕まえるのではなくて、
毒入りのえさを食べさせて巣に持って行かせて退治する、など。

ここでのポイントは、常識的には不可能と思い込んでいたことでも、
本質がつかめれば、そこにたどり着く方法は存在するし、しかも方法はひとつではないことを理解すること。

隠れメッセージとしては、、、

【参考】カリキュラム続きを読む

論理思考で日本の良さ再発見3

ブログネタ
お仕事日記 に参加中!
今週の課題。

「日本の良いところ」前回クラスで話し合ったのをまとめてMLにアップする。

1時間くらいグループワークの時間があったけど、盛り上がりすぎて短く感じた。
いろいろ話しながら、どんどん深く広く日本について意識することに。

そこで出たものをまとめるということで、私が書記係でまとめをしました。

例としては、
 ●文字の表現力が豊かな文化を持っている
    例えば、音は同じでも、体、身体、からだ、カラダでニュアンスが違う。
    掛軸で「清流」というのを真夏にかけて涼しさを演出する、、、とか。

 ●細やかな心配り・感覚を持っている
    お店のビニールの傘袋、「かさの忘れ物が多くなっています」という車内アナウンス、あったかいお絞りの普及度高い、、などなど。

そんな風にいろいろ話し合いながら考えていると、日本の良いところってこんなにあったんだ!って驚きが。さらに系統だててまとめられると、さらに気分が良い。「日本の良いところは?」と聞かれて、悪いところばかり思いついてしまう典型的な(笑)謙虚な日本人である私としては、自信をもって&具体的な事例も一緒に語れるネタになって、ちょっぴり嬉しい。

論理思考というと、「ロジックで相手を打ち負かす」と思われがちだけど、こうした再発見と気づきを得るための方法でもあると私は思う。もともと「説得したい」と思って通った論理思考の教室だったけど、この「再発見」とか「捉えなおし」の部分にとても惹かれてハマってしまった。

今週の課題の残りは「メカニズム」関連。
さっき「ラーメン屋が流行るメカニズム」というのを事例でMLに流したところです。  

「自分の好きな仕事」は・・・

このお題は、以前じっくりやったことがあったのでちょっとは自信あり(*^_^*)

とはいえ、ばーーーっと要素を出していって、解釈してみたけど、あんまり再発見はなく。

例によって、グループの人たちのを読んでコメントの準備。私も含めて3人が「新しいものをやるのが好き」と書いてあるけど、サポート情報は三者三様。「新しいもの」ってまとめやすいんだけど、いったい全体何?というのが大きな疑問に。

私自身はその辺にこだわってグループの時間で話をした。
そしたらグループの人たちも、質問したり答えたり、としてくれて、ずいぶん深く話し合えたなーって思う。

その結果、
Aさんは、「慣習にとらわれない環境で自由に仕事をするのが好き」
Bさんは、「他人がしないような場所に行ったりイベントをやるのが好き」
私は、「うもれていたものや価値を捉えなおして、新しいやりかたで伝えるのが好き」

なーんて感じに「新しいもの」をよりしっかりと捉えることができました♪

あと、「100人の人を10m動かすのが好きか、100万人を1mm動かすのが好きか」ってToshiさんのコメントにもうーーん、とうなってしまった。Toshiさん自身は100人を10mが好きとのこと。私はマスを相手にするマーケティングが好きなだけあって、やっぱり大きい規模に働きかけるのが好き、というのも発見

その辺って、どういう場所で働くのかーとか考えるのに役立ちそうです。。

Toshiさんのブログ
http://hb-log.cocolog-nifty.com/toshi_hb/2005/11/post_3036.html

論理思考教室に行ってます♪5

ブログネタ
お仕事日記 に参加中!
10月から論理思考教室に通っている。

前グロービスでクリティカルシンキングを受けた時に
講師だった高橋俊之さん(通称:Toshiさん)が新しく講座をやるというので、通い始めた。

論理思考

"School of 未来図"というコミュニティを新しく立ち上げよう、ということで、その中の活動の一つ、とのこと。

やってる内容はこんな感じ↓
http://www.heartbeats.com/miraizu/schedule.htm


毎週1回土曜日なのだけど、忙しくて&カラダ壊していて行けてなかった。
11月からは毎週通っている。これがまたすごく楽しいのだ!

論理思考といっても、全然固くないし、むしろぐちゃぐちゃっとしてたものが
スーッと一本筋が通っていく感じ。
論理思考の方法を使って、自分の再発見をしていく感じ。
Toshiさんの一言一言が、目からうろこ。しっかり考え込まれたところから
出てくるコメントなので、その言葉の上手さに、いつもしっかりメモってしまう。

これまでやった課題。
「自分の仕事を説明する」「自分の好きな仕事は?」「日本人のよいところは?」など。

16人のクラスで、1時間とかかけてお互いのフィードバックをする。
おかげで、「自分の好きな仕事」は、すごくうまく集約できてきた。
核になる部分が浮かびあがってきた感じ。
「お得感のある内容になるように(分かってよかったというお得ですが)」との
Toshiさんのコメントどおり。

しかも、なんだか皆ポジティブで雰囲気もいいし。がつがつしてないし、
かといって無気力なわけでもなく。喧々諤々みたいになるわけではなく
肩の力の抜けたいい感じで気持ちよいです。

5回目のようす↓
課題「自分の仕事を説明する」は・・・

課題「自分の仕事を説明する」は・・・

ブログネタ
今日見たこと・感じたこと に参加中!
やっと5回目からクラスに参加できた。事前の課題を書いてMLにアップして、それをグループの人に読んできてもらう。

他人の文を読むと、面白いもの、面白くないもの、言葉足らずなもの、ここが知りたいーと思うのに語られてないもの、いろいろ発見します。

でも自分は書けていない。。自信満々だったりする。

目的を意識する、とは分かっていても、書いてるうちに夢中になって勢いで書いてしまう。で、時間もないので見切り発車で配信。

グループの人からもらったフィードバックは
「会社の説明と部門の説明は分かるけど、あなたは何をやってるの?」

「仕事大変そうなのに(腰痛めてずっと来れなかったのに)、仕事内容を超ポジティブに書いてる。裏を読んでしまう。転職後で一生懸命適応しようとしてない(笑)?」

・・・・ビンゴ!仰るとおりです(笑)。

私がやってることを上手く説明できなかったのは、自分の中でうまく消化できてなかったから。だからつい、語らずにすっとばしてしまった。(半意識・半無意識)なので読み手にとっては、私という人間が何をやっているということがイメージできずに消化不良に終わってしまったよう。

目的を意識していない、ということはこういうことなのですね・・・

「自分の仕事に興味をもってもらう」という目的のためには、私がなにをやっているかが具体的にイメージできた方がよいはず。それなのに、自分の都合で省略してしまった。ここでふんばって、きちんと書かなければ目的は達成させられないのですね。。。。このしつこさが論理思考には大切。(わかっちゃいるけど)

クラス後にもう一度、改訂版をMLに配信。わかりやすくなった、とのお言葉をクラスメートから頂きました
Recent Entries
  • ライブドアブログ