少し微熱があったけど、鎮痛剤を飲んでビギナークラスに参加。ビギナークラスは2回目。少しずつ要領を得てきた。

球へのミート率は相変わらずだけど、トップを打つ回数は少しづつ減ってきた。ボールの手前の地面を打ってしまうのが多かった。ちゃんと球を見ていない時にミスる。
ゆっくり丁寧に振り下ろす練習をしていたら「余裕が出てきましたね」と言われた

何回も打っていたら、左手のグリップが緩んでくるのを注意された。

ハーフスイングは3時の方向に行った時に手首を返す。そうするとヘッドの重さに引きずられて体の軸がぶれるのを防止できる。

録画した自分の姿をこまめにチェックした。飛ばそうとすると上に起き上がる癖があり、体がぶれる原因になっている。また、フィニッシュも捻りが少ないので、もっと捻ると綺麗だということがわかった。

自分の体格が生々しく見られるので、ダイエットのモチベーションにもなってきている…そんな副産物もアリなのかなー。

ドライバーは数発打ったが、一回だけ綺麗に当たって125yd の飛距離が出た。やっぱりまだまだだなぁ、と。

アプローチの練習。7番アイアンでパターと同じ様に打つ練習をした。あんまり降らなくても十分に近づけられる。球の下側を打って浮かすように。

ピッチングエッジでもアプローチの練習をした。低いゴムティーを使って、ゴムティーに当てる感覚で上に浮かす。短い距離に落とすにはこういう風にやるんだなー、と納得。

パターは持ち方を復習。脇をしっかり締めること。振り幅と距離の感覚を掴むこと。身体の軸がブレないように三角形をキープするのは中々しんどい。

ゴルフもスポーツなだけあって、身体能力が問われるなぁと。腹筋、背筋でしっかり体幹を支えないとダメ。あんまり無理しすぎると腰痛になりそう。

来週末のラウンドレッスンまで、あと一回練習できるか否か。ラウンドレッスンはスコアは出ず、芝の上で打つ練習がメインなので、それまでにもう少し精度を上げたいけど。練習場に行く時間、取れるかなぁ。

3月の初ラウンドまであと2ヶ月弱だけど、しばらくビギナークラスで丁寧にやるつもり。どこまで精度が上がるのか、できるだけ頑張ろう!