お正月。実家に帰ってきたのだが、大体昼間やることがないので、ゴルフ練習場へ。意外と三が日から空いている練習場も多いみたい。こういうの、なんだか仕事人間お父さんが休暇中やることなくて暇つぶししているみたい。まぁプロファイル的には同じなので、行動様式が似るのは致し方ない。

近場で元旦が空いているのはアコーディア・ガーデン春日部といういところ。春日部には練習場がたくさんあるし、安そうなところもあるけど、元旦はここしか空いていなかった。設備もちゃんとしてそこそこのお値段。

父親も暇そうにしているので、車で送迎してもらった。実家から車で20分。意外と遠かった。

それにしても、10月にバタバタとレッスンして、その後忙しくて全くゴルフからは離れており、2ヶ月経ちかなり忘れてしまった。

思い出せることはこれくらい。

上体が起き上がるのが早い。球を打つときに起き上がるのが早いと空振りする。

振り下ろす時には手の力ではなく、勢いで振り下ろす。布が付いた棒をパシンと振り下ろすイメージ。

やはり久しぶりだと、空振りが多くて泣きそうになった。1時間もやると汗もかいてくるし、気持ちも焦ってくる。
久しぶりだし仕方ない、と思ったり、またレッスンで直しれもらえばいいじゃん、と思っても、少し心が折れそうになった。

やっぱりある程度継続して練習しないとな、と思い直し、ゴルフ練習を終了。いずれにしても、3月には友人と初ラウンドするのは決定事項なので、やるしかない。


ストアがかなり充実していたので、ウェアを物色。結構かわいいのがいっぱいあって、かなりやる気を取り戻した。(やはり物欲が一番のドライバーになるわけです) 

実家近辺だと安い練習場多いし、もっと実家に帰ってきてついでに練習するのも良いかな、と思った。もともと春日部温泉が好きで頻繁に帰ろうと思ってたし。親も喜ぶし一石二鳥。

できれば車の運転もペーパードライバーから卒業できたらいいんだけど。講習通おうかな。そうすれば実家の軽自動車で練習もゴルフも行けるわけで。

そんなこんなで、元旦なだけにいろいろと夢が広がる一日だった。