2回見ました

仮面の男

2回目はなんと前から5列目。

すっかり音月桂の魅力にやられましたー

ジャニーズみたいに美形です。素顔みると普通ーな感じなのに、舞台で見るとキラキラのスターオーラが出てます。

宝塚というと「男装の麗人」みたいな美形でタキシードっていうイメージですが、少年っぽくイマドキの男子風で人気があるのもうなづけます。

お芝居自体は宝塚大劇場の演出が不評で、東京公演のために大幅に改訂されたということで。

ネットでの評判をたくさん読んでいて期待値が低かった・・というのもありますが、思いのほかよかったです

一人二役の演じわけはファンにはたまらないですね。

王朝コスチュームものが大好きなので、ルイ14世の白や黄色ベースでレースフリフリの衣装はツボでした。

ショーの方は、とにかく元気いっぱいで。

カウボーイの衣装がかわいかったです。

「うっとり〜」というシーンは少なかったですが、派手派手なショーが好みなので、こちらもツボでした。
(Exciterみたいな、ちょい昭和風味なキザな歌とか決めポーズもあったし)

月並みな言い方ですが、終わった後は「元気をもらった!」という感じで帰宅しました。

雪組の今後に期待です