nana_tkのdiary

東京都在住アラサー→アラフォー女性の日記です。

2007年01月

エレカシライブ@Zepp Tokyo 2008年1月7日

今年も行って来ました。

もぉ…、今年もエレカシから目が離せません!

相変わらずの弾けたMCには大爆笑しました。
正確には覚えていないので意訳ですが、覚えているMCをいくつか。

「人生は旅だ」と語った後に、「やりすぎ?」とつっこんでたり。

「俺もプチセレブになって、税金対策する(?)」みたいな話で、「U2が寄付する
のか?寄付なんてばかばかしい」・・みたいなこと言っていました。「こう言えるのも相手が俺を知らないことが前提だ」(→爆笑)「気の小さいオヤジは大言壮語だ」とも。。。。「俺甘えてますか?」みたいなことも言ってましたね。

去年のライブの時は、「オナラブー」で少々引きましたが(笑)、今年はおしりペンペン(いつもやっておられますが)の後に、「ペンはぺんぺん草より強し」とのたまっておられてまた爆笑。

「君らのことは俺が3年間保証する」「3年経ったらまた来い」とか言ってました。「俺もお前たちを応援しているからお互い様だ」とも。(このコメントは嬉しい!)

最後の方、「今日もいいライブになって、みんなにいいプレゼントになったと思う。でも金取っておいてプレゼントもないだろうが?!」と一人つっこみ入れていました。

やはり今年も、ミヤジから目が離せません!

曲の方も、最後に歌った新曲「俺たちの明日」(という名前のようです)がとっても良かったです。これはCMタイアップしてほしいなぁ〜。

今回良かった曲は・・・
「風にふかれて」
「孤独な旅人」
「なぜだか俺は祈ってゐた」

この3つは、声が・・・・心に沁みました。。。

「珍奇男」「So many people」「ガストロンジャー」→これはとにかく盛り上がりましたぁ。

宮本さんも私たちを応援してくれているそうなので、本気にしてマジで今年も頑張ろうと思います!!おじさんから、ほんと元気もらいました。


「名もなき毒」

昨日の夕方から、なぜかローな気分です。どーしても気持ちが上向かない。

低気圧のせいでしょうか?(今日はとにかく気圧がグンとさがったそうですね)

こんな日は、ひきこもって本を読むに限る!ということで、宮部みゆきの「名もなき毒」を読みました。

うん、面白かった。

大作、という感じではないですが、普通の人の「毒」というテーマが一貫して、「いい仕事」を味わったという感じです。

あとは、やっぱり宮部みゆきさんの小説は、弱者がやさしく・強く描かれていてホッとします。被害者が加害者と相対するシーンがすごい好き。つらいけど爽やかな気持ちになりますね。

この辺は「模倣犯」と通じるテーマですね。

ここ最近、グワーッとのめりこめる小説を読む機会がなくて、ちょっと期待していましたが、まぁまぁかな?って感じでした。ホントは、久々の現代モノということで、「模倣犯」「火車」くらいの圧倒される感じを期待していたのですけど、、本の薄さからして仕方ないですね。

現実を忘れるくらいのめり込める本、また探してみようかな?

http://www.amazon.co.jp/%E5%90%8D%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%AF%92-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4344012143/sr=11-1/qid=1168102198/ref=sr_11_1/503-5275758-8186341

いまさら年賀状

今年は8日までお休みなのですが
もう5日だというのに、いまさら年賀状書きました。。。

返事だけでなく。。。

常識から考えたらよくないのでしょうけど、そうでもしなかったらご挨拶なしになってしまう方々には、遅れて申し訳ないけどいまさら書いてみました〜。

今年は特に年賀状少なかったなぁ。
みんな書かなくなってきてるよなぁ。

とはいえ、去年は高校時代や大学時代の友達から結構頂いていました。
特にメールでつながっていないこういう友達は大事にしたいですね。
(だったら年末に年賀状をかけばいいんだけど!)

そんなわけで買っておいた年賀状はすべて使用しました。胸のつかえがとれたぞ。

普段いかに地に足のつかない生活してるか、分かるってもんだ(笑)。

今回はこちらのブログのアドレスも書いたので、アクセスしてもらえたとしたら、うれしいなぁ〜。


Recent Entries
  • ライブドアブログ