nana_tkのdiary

東京都在住アラサー→アラフォー女性の日記です。

2006年05月

捨てること

来月末に引越しをするため、少しずつ物を捨てている。

昨日は、本を古本屋にダンボール3箱出しました。

そしたら家がすっごーーーくすっきり★

なんだか居心地いいじゃないですか。。

1Kのすっごい狭いアパートのため、インテリアどころの騒ぎではなく、ものがあふれ帰って居心地が悪かった。

本を捨てて居心地よくなったけど、さすがに狭いな、とは思っている。

だって、寝転がってのストレッチでも動きによっては不可能なものもあるくらい狭いんだもん・・・・。

あとやっぱり、キッチンが狭いのが不満。調理台がないので洗濯機の上で野菜を切ったりしています(^_^;)。でも動かないお陰で、随分手際がよい気がする。狭い中でうまくやるコツも身につけたような・・・。

でもやっぱり道具もあんまり買えないし、というのが不満。

実家に帰ったら、キッチンは当然広いし母親を丸め込んで(笑)いろいろ道具を買ってお料理しようっと★

こうやっていろいろ捨てて新しい生活をシュミレーションしていると、新しい自分になるみたいですっごく楽しいです。

引っ越しを決めた

実質今日からGW突入。夕方実家に帰ってきました。

で。

決めました。

今のアパートを引き払って、実家に戻りマース。

ずいぶん前から考えていましたが、やっと踏ん切りがつきました。

背中を押されたのは、、

☆ 実家の路線と地下鉄が乗り入れた結果、勤務先まで通勤時間が10分しか変わらなくなったこと。(去年転職した先が東京の東の方なので、家に近くなった)
・・・ということを今日知った!

☆ 実家の場所が都市整備の関係で1年先くらいに移転すること。
・・・なので、生まれ育ったこの家ともそれでお別れなので。

あとは、今のとこが手狭で、とか、いろいろありますが。
親孝行も兼ねて実家に生活の拠点を移そうか、と。
家への帰りの電車で、「やっぱ郊外って自然があっていいなぁ〜」なんて思ったのもあるし。

ずいぶんこちらの方も、電車の本数が増えて便利になったよう。
これまでは日本有数の満員電車でしたが、かなり緩和されてきたみたいです。

実家で暮らすの八年ぶりです。気分も変わりそうで、すっごい楽しみ。


新しいサイト作り

GWで、こーーーんなに天気がいいのに、ひきこもってホームページ作り。

前から、お茶のお稽古日記のサイトを別立てでまとめたいと思っていたので、GWなのでとりかかりました♪過去のブログの蓄積を一つにまとめて、うんちくも蓄積したいなーって思って。

このブログも、お茶関係の検索ワードで来てくれる人多いし。

というわけで、今回はWIKIを使って作りました♪
これで思いっきり、薀蓄もかけるぞー。

A Bowl of TEA 〜茶の湯の愉しみ〜

これからもっと増やしていくのでぜひ見てね!

いけばな

CATVのhistory channelで、「20世紀のファイルから」を見た。

草月流と安達流の話。

その中でも、安達流創始者の安達潮花の長女で後継者の安達瞳子さんがすっごいカッコよかった。

自分の全てを受け継がせようという父の元を離れる時に、

「私は桜を生けたいんです」

「桜旅にでます。安達の敷居は二度とまたぎません」

といって、桜を生けるために家を出たという話。

安達潮花は椿を愛して日本中の椿を集めたという人。
父を超えたいと思って家を出たという話。

そして桜の個展を開いたのは26年後。

番組では、椿と桜を一緒に生けた作品も紹介されていました。すごい!!


とにかく、桜を生けるために家を出た、というのがカッコいい。
上品で色っぽい和服美人が、創作の時は真剣勝負の目をしているのもカッコいい!

おまけに、桜と椿で勝負するっていうのもカッコいい。

桜の美しさは異論を唱える人はいないけど、
椿の美しさは格別。最近、いい椿を見る機会が多いのでそう思います。
まさしく日本の花の真剣勝負、という感じ。

なんだか生け花にもはまりそうな予感・・・・

Recent Entries
  • ライブドアブログ