nana_tkのdiary

東京都在住アラサー→アラフォー女性の日記です。

2004年12月

はじめての焼物

えーっと、10月末に友達と行った温泉地で、初めて陶芸体験をしてまいりました。

焼きあがったやつが届きまして、こないだ友達と鑑賞会をしました。私の作品(作品っていうほどのものでもないけどね…)は、茶碗と花瓶と小皿。小皿が一番出来がよく。気合いれないでシンプルにつくったのがよかったみたい。ピーナッツとか甘納豆をちょっと置くのに使えそう。

で!花瓶なのですが。
非常にアバンギャルドな仕上がりになりました(泣)
星型の花瓶にしたつもりだったのですが。
友達の第一声、「デビルマンみたい!」「邪悪な気が漂ってる!」…
正直、否定できません(笑)。
なんていうか、深い緑色なのです。で、表面がなめらかではないので
釉薬がまだらについていて茶色の地色が出ている部分も。
それがデビルマンの緑色の筋肉っぽさを感じさせるのでしょう。

といいつつ、こないだ家のお茶碗を割ってしまったので、丁度よかったかも。でも使い勝手が悪い。せめてもちょっと使い勝手のいい形にすればよかったよ…

花瓶 でも友達がセンスのいいお花を買って来てくれました お陰で花瓶として機能することが判明(笑)。

今年最後のお稽古

26日、本年最後のお稽古。

久々に弟子全員そろってのお稽古で嬉しかった。木屋待棚の上に柿(りんご?)の形の棗を飾り、草木染のお茶碗が、侘びっぽくて季節にぴったり。
木屋町棚
炭点前を拝見するのもこの季節はいいですね。
炭を足して、少しするとお香が香ってくるのも素敵(といいつつ、
こないだは、風邪で鼻がつまっていたのであまり堪能できず)。
足した炭に火が移ってパチパチと燃え始めるところも好き。

こないだの発見。
ずーーっと使っていた薄水色のお稽古茶碗。使い勝手がよくてシンプルで季節を選ばないので出番も頻繁だったお茶碗なのですが。
友達が、茶碗を拝見していたら、高台のまわりの下のほうに、
斑点のようなものが出来ているのを発見!
萩焼のような色合いのものが回りに出てきていました。
昔はなかったのに・・・(少なくとも始めた頃(2年半前)にはなかった)
まさに茶碗は生きているんですねぇ。
これまで知らなかったけど、実は萩の土が入ってるのかも…なんて
話していました。

来年は初釜から始まります。着物を着てくのが楽しみ

【エレカシツアー】ああ、ネットって・・・素晴らしい

こちらからもリンクしているTETSUさんの「赤い薔薇HP」ですが、
ツアー中は、全国各地からのツアー報告が掲示板にアップされます。

もー毎日それが楽しみで。「赤い薔薇HP」に集まってるファンの多さに
まずはびっくり。しかも、セットリストをアップしてくれたり、いろんな
小ネタが、マジで面白い。ファンならではの楽しみですな。

一番笑えたのが、宮本さんのジーパンに、クリーニングのタグが
ついてたって話(笑)。か、かわいい(笑)。
なんだか生活感まるだしなんですけど・・・・

セットリスト(曲目)も各地でビミョーに違うらしく、
続きを読む

エレカシライブ@渋谷AX 報告

1ヶ月も放置してしまったが、エレカシライブ報告します。
渋谷AXというところでした。初めて行った。綺麗だし新しい。
わたくしは、体力不足?(つーか歳?)のため、最近は2階席を
ゲットすることが多く。(ライブ中は座らないのだけど、待ち時間立ってるのが嫌なの)

2年前ロッキンオンジャパンでは、ちーーーっとも興味なしだったのに
今は、ミヤジが出てきただけで胸がキュンとしてしまうなんて。信じられない。続きを読む

ひさびさのSPI

ブログを久々に入力。

しばらく面接とかいっぱいあって(つーか日程調整で落ち着かない日の
方が圧倒的に多かったけど)、おまけに、のたうちまわるくらい痛い
偏頭痛が1週間くらいあって。。。
しかも月曜日に面接したところがSPIを受けてくれっていうので
今日受けてきた。当然、鶴亀算などの算数・数学はすっかり忘れているので
問題集を買って、ひたすら「超速解法!(なんだか懐かしい響きだな)」なるものをやっておりました。

そしてありがちなことだが、力尽きてやんなかった順列組み合わせがバッチリ出てくれました。

そんなことはいいのですが、SPIって随分変わったね。私が受けたのは10年も前になっちゃうけど、ホントびっくり。PCで全部入力するのだけど、一問一問制限時間があるのさ。時間バーみたいなのが下に出てて、制限時間が近づいてくると黄色から赤にかわってくのだ!これ、マジで焦る。
しかも、赤になったら強制的に次の問題にいってしまうのだ。

昔は、得意な国語をさくさくやって、数学に時間をまわすとかそういうことも
できたのだけど、今はまったく無理ですな。

ししし、しかも、終了した瞬間にオンラインで会社に送信されてしまうのよ・・・・。なんか感じ悪いよこれ。

まぁ、今時はほんとーーーにPCが使えないと就職できないな、ってことが
よく分かりました。別に操作自体は難しくないんだけどね・・・

これで年内就職活動は全て終了。
数社を残して、皆様ご縁がなく。あーあ。


12月のお稽古1回目

12月のお稽古1回目。(12月18日)
風邪気味だったけど、どーーしても着物が着たくて、オレンジ色の紬を
着て行きました。私の持ってるこの草木染の紬は生地がしっかりしているので
この季節にぴったりなのです。
し、しかし…やっぱり着物は首元が本当に冷えますな。特に衣文を抜いていると(首の後ろ側を広めに開ける)首が冷える。風邪引くときに、首の冷えからくる私としては、まずった!という感じでした。最近不思議なことに、首が冷えて凝っていると風邪をひくのです。お陰で風邪は悪化。あ〜あ。おまけに次の日面接だったしさ…

いつもお道具を写真に撮って、保存しておこうと思ってるのですが、私のデジカメはまったく使いこなしていない一眼レフのでかいデジカメなのでいつもは持っていけず。なので、ケータイを買い替えました。(もう電池が持たなくなってたし)今度は、かなりいい感じで取れるはず!と思ったら、ケータイ持ってくの忘れた…最後の詰が甘い私…

といいつつ、撮れたのはいいけど、まだメモリカードもPCにつなぐのも買ってないので(つーか説明書読んでないし)早く使いこなせるようにしないとなぁ。

表千家同門会支部茶会

10日金曜日に、
表千家同門会東京支部主催の
支部茶会に行ってまいりました。


約50人単位で一席に入りますので、
広間は本当に大きかったです。
廊下など「大奥」を思い起こさせるような雰囲気(笑)。


本席では、利休所持のお道具もありました。
茶を頂く、三席(濃茶、薄茶、立礼)のお道具も
すべてお家元ゆかりの素晴らしいものばかりでした。
もちろん、お茶お菓子もおいしかったです。


そして最後は、ビデオ鑑賞コーナーがありました。
当代家元が、如心斎が行った口切の茶事の
会記を元に、不審庵で行ったものです。
お家元のお点前を見る機会はなかなかないので感動ものでした。
やはり、とてもさりげなく穏やかなお点前でした。


普段でれば美術館のガラスケースの中に入っている
くらいのお道具が使用されているのはとてもいいです。
工芸品って実用の美なので、やはり使用される場面で
拝見する方が、美しさが際立ちますね。
Recent Entries
  • ライブドアブログ